Georgeさんのぐうたら日記


by yujigeorge

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体

音楽
ワンにゃん
美味い物
SPORTS
雑感
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

フォロー中のブログ

借金君の「くう・ねる・あそぶ」
回遊魚系ツーリストのハワ...

外部リンク

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧

ジョージ3のGOLF事情 (2) 大洗GCスクラッチ競技 2

9番までのOUTコースが終わり、10番からのINコースに移ります。

さて、このOUTとIN、何でそう呼ばれるようになったかと言うと、こう言う事です。 

ゴルフは、スコットランドが発祥の地。
下の写真のスコットランドで超有名なセントアンドリュースというゴルフ場は、1番~9番までは、クラブハウスから離れるように進んでいきます。
e0256814_11462799.jpg
そして、10番ホールで折り返して18番でクラブハウスに帰ってきます。
ですから、1~9番は、クラブハウスから「going out」なのでOUTコース、10~18番は、逆にクラブハウスに向かって「coming in」なのでINコース、と呼ばれるようになったそうです。

さてさて、続いて、私のINコースの戦いっぷりです (*´∇`*)


e0256814_11503790.jpgHOLE No.10    Par5 520yds

大洗GCとしては、比較的易しいといえるロングホールでバーディーを狙いたいホール。
ティーショット、セカンドとも、完璧に近いショットで、残り60yds。
そこから、56度のSWでのショット、しかし、距離感合わずに、グリーン一番奥にON。
出だしとしては、良しとするパー (o^∇^o)ノ
(Total +5)



e0256814_11561422.jpgHOLE No.11    Par4 390yds

比較的短いミドルホールではあるが、左側にある長い池が気になるホール。
1Wでのショットは、かなり良くって、残り140yds。
今日は、本当に調子がよろしいようです =*^-^*=♪
セカンドは9Ironでピン横3m程度、そこから1パットで、本日3つ目のバーディー ヽ(=´▽`=)ノ
(Total +4)




e0256814_123471.jpgHOLE No.12    Par4 380yds

フェアウェイ右サイドがベストポジションの少し短いミドルホールだが、右から高い松がせり出しているのでこの松に当たらないように打てれば最高、それが本日は本当に調子が宜しいようで ヽ(=´▽`=)ノ
セカンドショットは、9Ironで打ったが、チョイと左目でグリーンエッジ!
なんとか、2パットで、パー (o^∇^o)ノ
(Total +4)


e0256814_13135534.jpgHOLE No.13    Par4 438yds

ここは、若干左にカーブしている長いミドル。
飛ばさねばと、力が入り、右へプッシュアウト。
大洗GCでは余り無いOBラインすれすれなので、暫定球を打つ。
なんとか、ボールはあったが、出すだけ、しかも、3打でON出来ず (;д;) ヒック
4打目も寄せきれずに2パット。
本日3度目のダブルボギー o(;△;)o エーン
(Total +6)


e0256814_13213450.jpgHOLE No.14    Par3 192yds

この日のピン位置、少し奥で、距離約200ydsのショートホール。
9Wでのティーショット、中々のGoodショットでNice ON \(^▽^)/
2パットで何とかパー \(^▽^)/
(Total +6)





e0256814_13244859.jpgHOLE No.15    Par5 571yds

前方フェアウェイほぼセンターに1本の松が立っているロングホールで、フェアウェイ右サイドがベストポジションであるが、そんな芸当は出来るはずも無い。
しかし、1Wでのティーショットは、距離こそ出なかったが、フェアウェーのセンターへ (⌒-⌒)ニコニコ...
プロの試合を見ていると、その松をはるかに超え、2打でグリーンを狙っていく、しかも、アイアンでである。
プロと言うのは、どんな職業もそうだが、想像出来ない位凄い人達なのだ、と痛感。
その松まで、まだ数10ydsある私などは、その松を避けて打っていけるという、特典もあるが (;д;) ヒック
5Wでの2打目は完璧、8Ironでの3打目が少し大きくて、グリーン奥にON。
何とか2パットでここもパーを確保 ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!
(Total +6)

----
ここからが、大洗GCの超難所、大洗GCのアーメンコーナーだ w( ̄o ̄)w オオー!
----

e0256814_1340966.jpgHOLE No.16    Par3 245yds

バンカーは無いが、とてもとても長いショートホール。
いつもの様に、本日も向かい風ですから、 (/ヘ ̄、)グスン 当然、ティーショットは、1W。
しかも、アマチュアの場合、完璧に当たっても乗らない可能性は高い。
本日のティーショットは、少しプッシュ気味で、グリーン右横の松の少し手前のラフ。
左端のピンに寄せきれずボギー (;д;) ヒック
(Total +7)



e0256814_13464619.jpgHOLE No.17    Par4 456yds

後半最大の難関ホール、左の林すれすれに打てればフェアウェイのセンター付近へ止まりベストであるが、もし左へ曲がったら、さあ大変。
ある時、ジャンボ尾崎がその林に入れ、8か9を打った有名なミドルホール。
私も危うく入りそうになったが、何とか、セーフ。
といっても、残りが250yds以上あり、3オン必至。
2打目は松の枝の下なので真っ直ぐ打てない。
7Ironでフックを掛けてフェアウェイへ。
3打目でグリーンエッジ、そこから2パットのボギー ('-'*)エヘ
(Total +8)


e0256814_1355152.jpgHOLE No.18    Par4 437yds

さてさて、最終ホール。
なんとか、16,17とボギーで堪えたので、ここでは、頑張りたい。
しかし、ティーショットは、余り良くなく、残り200yds。
9Wでの2打目でグリーンを捉えられずにグリーンエッジ。
そこから52度のウェッジで寄せたのにも拘らず、2パットのボギー (/ヘ ̄、)グスン



大洗GCのアーメンコーナー(?)で3ボギー、しかし、それでも、後半4オーバーの40。
Total 9オーバー、81なんて、最近の私としては、最高の成績である。


さて、ここで昼食。
本日のメニューは、半煮の卵を乗せた、かけ蕎麦と、昆布のおにぎり (*´∇`*)
速攻で力になる炭水化物メインのランチです (^▽^)/

早々に食して午後のラウンドに出ようとしたら、凄い雷でプレー中断。
この日は、関東各地が大荒れの天気になり、つくばでは、竜巻で大きな被害が出た模様 (/ヘ ̄、)グスン

その後、雷は益々酷くなり、予選会は午前中の1ラウンドのみで終了。
午前のみの1ラウンドの成績で16名を決定することになった訳です。


そして、本日5/8、スクラッチ競技・第2日目[決勝]の組合せ表が届きました。
e0256814_1634642.jpg
なんと、81の私は、5位タイではありませんか (*^-^)ニコ
私以外のお三方は、ハンディキャップが0~2、しかも、3人とも大洗GCの歴代クラブチャンピョンですから、一緒にプレーするのは凄い楽しみです ヾ(=^▽^=)ノ

さて13日は早起きをし、入賞を目指して、頑張るぞ~~ o(^^o)(o^^)oワクワク


                        To be continued
[PR]
by yujigeorge | 2012-05-08 17:01 | SPORTS