Georgeさんのぐうたら日記


by yujigeorge

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体

音楽
ワンにゃん
美味い物
SPORTS
雑感
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

フォロー中のブログ

借金君の「くう・ねる・あそぶ」
回遊魚系ツーリストのハワ...

外部リンク

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧

<   2013年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

次女、久々の帰郷にお供が(^_^)ニコニコ

夏休みに、ということでもないが、久しぶりに帰郷した次女!
今回、カナダからの友人を伴っての里帰り。

カナダは英語圏と思っていましたら、彼の故郷は、フランス語圏で、約2年前から英語を勉強。
かなりの英語力。
どうやら、字幕なしの映画を観ることで、勉強したとか。

さて、田舎を紹介ですが、我が家のワンちゃんドモも一緒に
e0256814_15551049.jpg
とりあえず、海へ
e0256814_1556334.jpg


そして、夕食に、お寿司と天婦羅を!
e0256814_15561978.jpg
旗が立っているのは、Seb君用の、さび抜き仕様です(⌒-⌒)ニコニコ...

そして天婦羅盛り合わせ!
e0256814_15572525.jpg
Seb君、初の座敷での会食!
そして、にぎりの、いくら、ウニ、も初挑戦!

ウニは、口に入れたとたん、動きが止まった(^∇^)アハハハハ!
が、しかし、高級ネタだと話しておいたからか、無理矢理、かなり我慢して、飲み込んだ感じ(^∇^)
根性があったわ!

天婦羅も海老が6本あったり4人には、結構な量でしたが、流石に若い、かなりの量を食しました!!

でも、最高に美味しい、美味しい、連発でした。o@(^-^)@o。ニコッ♪


そして、寿司屋の女将が、英語での会話に驚いていたのが笑えました(o^∇^o)ノ
片言だったのに、我々夫婦は≧(´▽`)≦アハハハ

楽しいひと時でした(*'ー'*)ふふっ♪
[PR]
by yujigeorge | 2013-08-31 12:51 | 雑感

2013年6月済州島で観光と食してきました(2)

さて、現地ガイドさんと対面し、小型バスに乗ります。
e0256814_1413623.jpg
日本語ぺらぺらです。

さて、機内での食事(かぁ??笑)が出ましたが、到着予定は12:20、ほぼ定刻に到着ですから、今から、ランチに行きます。
お店の名前は、??ですが、海鮮なべのお店です。
e0256814_14173777.jpg
お決まりのもの
e0256814_1418979.jpg
そして、鍋。
結構いろんな海のものが入ってますね。
e0256814_14182457.jpg
しかし、我らは、昼から、当然、これ主食(*^-^)ニコ
e0256814_14213888.jpg
この店は、済州島北部の観光地、高さ約10m位の龍の頭の形をした龍頭岩の周りにあります。
ですから、周りは結構な観光客、しかも、日本人は僅か、現地の人も少なくって、大きな素晴らしいお声を出されてるCHINAの方がほとんど!
e0256814_14283769.jpg

昼食後、次の観光場所へ移動するのですが、済州島のある特徴的な物を教えてもらったのです。
e0256814_14371944.jpg
この写真です。
何のことはない畑の写真です。
しかし、この畑を取り巻く塀を良く観ると、石を重なって出来ていて、その石と石の間に隙間があります。
済州島は、島全体が溶岩石で出来ていますので、溶岩席は掘ると出てくるみたいです。
風の強いこの島では、その隙間を風が通り抜けて、塀が倒れないんだとか!
人間の知恵ですね(^_^)ニコニコ

さて、目指す観光地は、ユネスコ世界自然遺産に指定されている溶岩洞窟の萬丈窟 (マンジャングル)
e0256814_14475920.jpg
ここでチケットをGet。
すぐ前の入り口から、この階段を降りていきます。
e0256814_14501061.jpg
この洞窟は長さが8,928m、幅2~23m、天井の高さが2~30mある溶岩洞窟で、内部温度は年中11~21度を維持しています。
しかし、我々が歩いて行けるのは、約1Kmほど・・・しかし、がたぼこ道なので、結構な時間が掛かりました(ノ△・。)
真っ暗でよく見えませんが、一応写真を(*゚▽゚)ノ
e0256814_14544287.jpg
この洞窟は、火山噴火時に噴出した溶岩が流れ通った道、らしいです。
e0256814_145513.jpg
その時に、いろいろな形になっていて、これは、亀岩と呼ばれているもの。
真ん中に飛び出ているのが、亀の頭に見えるようです。
e0256814_1455153.jpg
これは、歩いていける最終地点にある溶岩石柱です。
e0256814_14581469.jpg
設置されていた説明看板です。
e0256814_1504632.jpg
ひょうきんおじ様と比べると、大きさが分かりますねヽ(*^^*)ノ

さて、次につれて行かれたのが、「城邑民俗村」
e0256814_15135467.jpg
このおねーさんが、ボランティアとかで、この施設を案内。
座り込んでるここは、その昔の厠。
e0256814_15145619.jpg
その下には、子豚ちゃんが居て、掃除してくれる、とか柱| ̄m ̄) ウププッ
e0256814_15155250.jpg
昔の住まい。

まあ、その後、このおねーさんの、素晴らしい日本語での面白い話を交えているのではあるが、かなり強引な健康食品の販売説明会!
どうやら、これが一番の目的のようでした、ね(・_・?)

本当に昔のことを知りたいなら、有料ですが、済州民俗村博物館へ行くべきですね(^_^)ニコニコ

さて、初日最後の観光地は、城山日出峰!
e0256814_1523734.jpg
e0256814_15232373.jpg
済州島(チェジュド)東部の海に突き出したようにぽっこり浮かぶ城山日出峰は、「ヘトゥヌンオルム(日が昇る寄生火山)」ともいわれている島内の絶好の日の出スポット。
e0256814_1526997.jpg
石版の説明書きです。

ここで、小一時間遊んで、今日の観光はすべて終了!

ホテルに入って、夕食です(⌒-⌒)ニコニコ...
[PR]
by yujigeorge | 2013-08-30 15:30 |

エミレーツ航空の超豪華プライベートジェット

私の大好きな旅の師匠「借金君」のBLOGで紹介されていた、まあ、我ら庶民には全く関係ない世界のことですが、しかし、まあ見るだけでも =*^-^*=にこっ♪

これは、エミレーツ航空のA319、19人乗りのプライベートJETの紹介です。
一般のファーストクラスよりも更に豪華な機内装備、そして、お食事(*゚▽゚)ノ



目の保養にどうぞ(=v=)ムフフ♪


価格をお知りになりたい方は、エミレーツ航空へお問い合わせを(爆)
[PR]
by yujigeorge | 2013-08-28 15:18 |

薬は怖いなぁ、と w(゚o゚)w オオー!

先週はじめ、高齢の母が、熱中症によるものからなのか、軽い脳梗塞(後で判ったのだが)で、緊急入院。
前日、庭で一緒に生ビールを飲んで、元気にしていたのに、かなり驚いたのです。

ある大きな病院に入院することになり、いろいろと準備をし、訪問。
その日は、思っていたほど、酷い状態ではなく、まあ、少し安静にしていれば、と思っておりました。

翌日、病室へ行くと、部屋が変わった、との事を知らされ、そこへ移動。
すると、そこは、ナースステーションの隣のICU。
え~~、とかなりビックリし、看護師に説明を聞くと、
「昨夜遅くに、騒ぎ出し、壁を蹴るだのし、暴れたので、目の届くこの部屋に移動しました」とのこと。

え~~~騒ぐ??でも、まあ、それじゃ、仕方ないかなと。
環境が変わると、そんなこともあるのかも、と!!

しかし、どうも、母の様子が、昨日とは完全に異なり、ろれつも回らない、目も開いてない、意味不明なことを話し、最悪は、私のことを誰だか認識できないような状態だったり??

う~~~、なんじゃこれは??

しかし、致し方ないのかと、帰宅。

翌日、同じように病室に行って話を聞くと、前日同様騒いだらしく、両腕を拘束されている。
拘束については、点滴の管を取ってしまうので、致し方ないと、書面で承諾。
しかし、拘束されていることに、「何か悪い事したのか、私は」と母!
すまない気持ちで一杯(ノ△・。)



そんなこんなして、4日後に、先生に病気の状態、今後について、など説明を頂くことになる。
すると、CTやらMRなどの映像からすると、これ以上脳梗塞が進行する事はないだろうから、後1,2日で自宅へ帰れますよ、と。

しかし、母の状態は、夢見心地というか、相変わらずの状態、目もほとんど開いていない、話も???
これは、相当な状態になってしまい、施設にお世話になるようかな、とか、思いましたわ、正直。

でも、ある人からは、家に帰ると、元の状態に戻ることもあるからね、と。


さて、退院当日、病室へ行くと、あれぇ、今までの状態とは違う母になっており
(^○^)となる。
あんな状態だったのに???
昼に病院食が用意してあったのだが、これは要らないとはっきり話す母。

ベッドから降りて立てるかな、歩けるかな、と思ったら、何日か横になっていたので少しフラフラしていたが、自力で歩けるのです(*^-^)ニコ

そして、自宅に車で帰ると、駐車場からの階段も自力で登り、いつもの居間の椅子に座れたのです。

うどんが食べたい、と言うので、早速、私が作ってあげました、稲庭うどんを茹で、鶏でだしをとった汁に長葱を入れて!
熱い熱いと言いながら、美味しい美味しい、病院食とはぜんぜん違う、って、ほぼ完食!!

そして、1時間ほどすると、目の大きく開き、会話も、頭の状態も、普通の状態に戻っていたのです。

施設にお世話になるようかな、なんて状態は、何だったんだろう??って。
本人に話を聞くと、認識は2日間位の入院だったようで、実際の1週間近くとは、大きくかけ離れているのです。

推測ですが、眠っていた時間が、ほとんどでしたので、そんな感じになっていたのでしょうか?
眠らせる為に、睡眠剤を入れていたのでしょね、素人ですから、どうかは???ですが。
大人しくさせる為だったのかも、しれませんね・・・違うと思いたいですが!
もしかして、かなり、強い薬だったのかも???
でも、薬によるもの、と言うのだけは、避けがたい事実ですね(≧ヘ≦) ムゥ



まあ、しかし、退院して2日目ですが、家に帰ってからは、騒ぐはずもなく、8時間以上ぐっすり寝て、3食ともそれなりに食し、ほぼ元の状態に戻りました
=*^-^*=にこっ♪

何はともあれ、元気になって、良かった良かった、という事で皆さんに感謝です。o@(^-^)@o。♪
[PR]
by yujigeorge | 2013-08-27 18:26 | 雑感

2013年6月済州島で観光と食してきました(1)

成田からの済州島への直行便は、1日1便、大韓航空だけ。
KE718便は、09:35のフライトですから、結構早めに自宅を出発。
e0256814_1058345.jpg
済州島といえば、ゴルフ場が沢山あって、道具を持参の方が多いのですが、今回は、観光のみ。
そして、2時間半程度と、近いこともあり、当然のエコノミー利用です。
e0256814_1101344.jpg
出された軽食を転がしていると、あっという間に、済州島上空!
e0256814_1161395.jpg
チェジュ国際空港に着陸です。
e0256814_1171489.jpg
小規模な空港ですが、かなり新しい目の建物。
どうやら、2012年にリニューアルしたとのこと。
e0256814_11102127.jpg
さて、これから、済州島を案内してくれるガイドさんとご対面(⌒-⌒)ニコニコ...
e0256814_11121760.jpg
楽しみです・・・・・。o@(^-^)@o。ニコッ♪
[PR]
by yujigeorge | 2013-08-22 11:17 |

音楽と花火・ツインリンクもてぎ夏の花火の祭典●~* チチチ

今年初めて、栃木県にあるHondaが経営?するツインリンクもてぎの夏花火に行ってきました。
e0256814_14132830.gif
開催していることは、知ってはいたのですが、初体験。
花火を有料で、というのも初めて、しかも、あのレース場で見るなんて(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

今回のチケットは、車1台5000円、どんな車でも、何人乗っていても同料金、ただし、席は自由席。
東ゲート入場チケット、ということで、一番奥の入り口から入場。
e0256814_14195627.gif
この図の右下に、東ゲートかというのが見えます。
この入ってすぐの駐車場に駐車し、そこから歩いて1Km程度のところが、メインスタジオ。
e0256814_14231497.gif
この中央エントランスの周りには、いろいろなお店が出展。
焼きそば、から揚げ、ラーメン、ステーキ、などなど、かなりの店舗。
そこで、腹ごしらえをして、自由席の席を確保です。

自由席は、今年かららしいですが、何と、席ではなくって、レース場の道路上(゚ー゚;Aアセアセ
少しバンクになっている道路に直接座るのです(-。-;)

まさか、予想できなかったので、何も敷かずにお座り、ですニャハハ(*^▽^*)
花火を打ち上げる場所は、上図の「第1パドック」と表記されている場所なので、なるべく中央寄りの地点を確保!
といっても既に遅しか?!
e0256814_14374021.jpg
そこから見ると、既にすごい観客の数です(ノ´▽`)ノオオオオッ

さてさて、7時30分、打ち上げ開始です。

おっと、詳しい配置図を発見(^_^)ニコニコ
e0256814_14445143.gif
これを見れば一目瞭然ですな!!

一応、この花火の謳い文句を紹介!
--------
2013年の花火の祭典“夏”は【真夏の夜の絢爛絵巻 元祖“菊屋”劇場】をテーマに、もてぎの夏をイメージしたストーリー仕立ての6部構成にてお贈りいたします!
これぞ、劇場型花火の真骨頂、ともいえる迫力満点の花火の数々。
真夏の夜空を彩る可憐な華にご注目ください。
--------
1)思わず息を飲む美しさ!もてぎの空を覆いつくす「超ワイド」な花火の数々
2)数々の尺玉の競演 / 迫力ある2尺玉の打ち上げ!
3)地割れスターマインや、大空に五重の輪が開く“四重芯変化菊”
4)光と音のエンタテインメント性を追求!劇場型花火の真骨頂 「音楽とのシンクロ花火」
5)様々な角度から楽しめる新観覧エリアや、バイク来場者に嬉しいチケットも新登場!
6)「早トク!」開催☆早めに来場された方限定!先着1,500名様に【C席】指定席券をプレゼント!
7)花火だけでなく、家族で楽しめる夏休みイベントも開催しており、1日中満喫できる!
--------
今知ったことが沢山、やはり、予習は大事ということを、痛感(w_-; ウゥ・・

では、写真と動画を!!
e0256814_1451883.jpg
e0256814_14505697.jpg
e0256814_14515033.jpg
e0256814_14531426.jpg


音楽との融合を。o@(^-^)@o。ニコッ♪
iPhone5での撮影でショボイケド、雰囲気だけでも(^_^)ニコニコ
粋なプログラムでした!!。o@(^-^)@o。ニコッ♪
[PR]
by yujigeorge | 2013-08-17 14:55 | 音楽