Georgeさんのぐうたら日記


by yujigeorge

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体

音楽
ワンにゃん
美味い物
SPORTS
雑感
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

フォロー中のブログ

借金君の「くう・ねる・あそぶ」
回遊魚系ツーリストのハワ...

外部リンク

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧

<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012 NYCへの旅 (1) 出発前から、そんな (w_-; ウゥ・・

いよいよ、NYCへのスタート、本日を迎えました!
成田へ到着、コンチネンタルが消滅しましたので、ユナイテッドのカウンターへ!!
e0256814_1458673.jpg
しかし、さすがに平日の昼、ガラガラですわ (^_^)ニコニコ
e0256814_1545759.jpg
今回は、ANAのマイレージによる特典チケットでのもの、ANAからのでも、チェックインは、当然UNITEDでです。
マシンによるチェックインをしてたら、私はスムーズに。
しかし、奥さん番になったら、
パスポートと名前が違います!
と、な???なんで???

係員を呼んで、調べてもらったら、なんと、なんと、名前と苗字が逆になってるです アレレレ!?(・_・;?

無理やりチェックインしてもらったけど、でもよく考えたら、帰り、帰れなくなりそうだろう、ということになり、今度は、ANAチケットカウンターへ
e0256814_15132922.jpg
調べてもらったら、マイレージ家族会員登録時に、逆にインプットしてしまったらしいのです、私が!!
だから、そのままで旅程が組まれてしまってた、という訳です。

普通なら変更は出来ないんだろうけど?ANAのお嬢さんたち、一生懸命やってくれまして、何とか、再発券していただきました!!
e0256814_15302155.jpg
UNITEDラウンジで白ワインをお供に書いてますが、詳しくは帰ってから!!

さて、そろそろ、搭乗時間です、行ってまいります (⌒ー⌒)ノ~~~
[PR]
by yujigeorge | 2012-05-22 15:27 |

NYCの予習 (2)

先ほどANAマイレージクラブから、案内メールが届きました。
e0256814_14275739.jpg
「いよいよご出発は5日後となりました。準備はお済みですか?」

そして、予約してあるのはコンチネンタル航空CO078便。

それなのにメールに書かれてる便名が、UA078の表示 ヽ(^。^)ノアリャアリャ

そうだ、思い出しました。
ANAと同じスターアライアンスに加盟していたコンチネンタル航空、2012年3月3日、ユナイテッド航空と完全に合併し、コンチネンタル航空のブランドが幕を閉じたんだっけ ( ̄Д ̄;) ガーン
e0256814_14325388.jpg
成田ニューワーク空港間の使用機材は、このBoeing 777-200。
こんな感じに外観が変わっているのでしょう!!

そのメールにもう一つ重要なことが書かれてました。
米国へは、ビザ免除っていうことしか頭になかったんだけど、その場合、電子渡航認証(ESTA)の取得が必要なんですって、知らなかった。
これが無い場合、渡米できません、なんて書いてあるから、びびりました。
 ∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

まあ、よくよく調べてみると、申請していない人の為に、成田空港でも準備できるらしいんで、そんなにビックリすることは無いんだが、しかし、知ってるのと知らないのでは、ねぇ!
個人旅行の場合は、いろいろとアンテナを張ってないとダメですね!
e0256814_14441420.gif
2009年1月12日から義務化され、短期商用・観光等の90日以内の滞在目的で渡米する際には、ビザは免除だが、この渡航認証は必須なので、要注意。

ANAさん、とても勉強になり、そして、空港でバタバタすることも無くなって、感謝でございます <(_ _*)> アリガトォ
[PR]
by yujigeorge | 2012-05-17 15:17 |

NYCの予習 (1)

いよいよ、NYへの旅が来週に迫って参りました (⌒-⌒)ニコニコ...
e0256814_1302467.jpg
前回NYに行ったのは、もう、10年以上前のこと!
あれから9.11とか、いろんな事があって、かなり変化したのでしょう Σ(・口・)

そんなわけで、いろいろと予習中ですが、今は、インターネット時代。
色々な情報をネット経由で収集できるのは、とてもありがたいことです。

このexblog内にも、NYに関する素敵なサイトが沢山あって、私のblog開始のきっかけになったshackinba2さんからの飛びで、おで毛ぇ~さんSweet Lifeさんなどなど、とても役に立ってます。

とりあえず、JAZZ好きとしては、LIVEをチェック。
e0256814_1382683.jpg
BIRDLANDの日曜夜、Arturo O'Farrill Afro Latin Jazz Orchestra
メンバーは、ラテン~ジャズ界のセッション・プレイヤー総勢15人のプレイヤーから成り、各人でもリーダー作を持つ名手揃い、NYのバードランドに毎日曜日15年も出演しているバンドだ。とりあえず予約してみた。
e0256814_13243559.jpg
それから、IRIDIUMに出演のOz Noyというイスラエル生まれのギタリスト。
e0256814_13253178.jpg
あまり、日本では知られていませんが、トリオでの出演で、バックの二人を見て(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!、これはこれは!!
Dave Weckl & Will Leeという、超スーパーなドラマー&ベーシスト。
e0256814_1316535.jpg
これは、行かねばなるまい、とヽ(*^^*)ノ

他のクラブもチェックですが、毎晩は行けないし、出演者にもよるしで、予習が続く!

それから、NYへ行ったら、やっぱりBroadwayのミュージカルには行かねば!!

選考基準は、英語が良く理解できなくても楽しめるもの、内容を知っているもの、しかも、明るく、楽しく、ハッピーになれるもの。

それだったら、これですかね、映画ヒットしましたもんね (⌒-⌒)ニコニコ...  
e0256814_132741.jpg
そして、これもですね、Sister Act

そうです、これは1992年の大ヒット映画「天使にラブソングを」のオリジナルタイトルで、これを見てゴスペルファンが増えた、と言ってもいいかもしれません!
e0256814_13231878.jpg
事前予約だと結構割安になるんですが、しかし、いい席が取れたらいいな、と祈ってるところです ヽ(=´▽`=)ノ
[PR]
by yujigeorge | 2012-05-15 13:53 |

ジョージ3のGOLF事情 (2) 大洗GCスクラッチ競技 2

9番までのOUTコースが終わり、10番からのINコースに移ります。

さて、このOUTとIN、何でそう呼ばれるようになったかと言うと、こう言う事です。 

ゴルフは、スコットランドが発祥の地。
下の写真のスコットランドで超有名なセントアンドリュースというゴルフ場は、1番~9番までは、クラブハウスから離れるように進んでいきます。
e0256814_11462799.jpg
そして、10番ホールで折り返して18番でクラブハウスに帰ってきます。
ですから、1~9番は、クラブハウスから「going out」なのでOUTコース、10~18番は、逆にクラブハウスに向かって「coming in」なのでINコース、と呼ばれるようになったそうです。

さてさて、続いて、私のINコースの戦いっぷりです (*´∇`*)


e0256814_11503790.jpgHOLE No.10    Par5 520yds

大洗GCとしては、比較的易しいといえるロングホールでバーディーを狙いたいホール。
ティーショット、セカンドとも、完璧に近いショットで、残り60yds。
そこから、56度のSWでのショット、しかし、距離感合わずに、グリーン一番奥にON。
出だしとしては、良しとするパー (o^∇^o)ノ
(Total +5)



e0256814_11561422.jpgHOLE No.11    Par4 390yds

比較的短いミドルホールではあるが、左側にある長い池が気になるホール。
1Wでのショットは、かなり良くって、残り140yds。
今日は、本当に調子がよろしいようです =*^-^*=♪
セカンドは9Ironでピン横3m程度、そこから1パットで、本日3つ目のバーディー ヽ(=´▽`=)ノ
(Total +4)




e0256814_123471.jpgHOLE No.12    Par4 380yds

フェアウェイ右サイドがベストポジションの少し短いミドルホールだが、右から高い松がせり出しているのでこの松に当たらないように打てれば最高、それが本日は本当に調子が宜しいようで ヽ(=´▽`=)ノ
セカンドショットは、9Ironで打ったが、チョイと左目でグリーンエッジ!
なんとか、2パットで、パー (o^∇^o)ノ
(Total +4)


e0256814_13135534.jpgHOLE No.13    Par4 438yds

ここは、若干左にカーブしている長いミドル。
飛ばさねばと、力が入り、右へプッシュアウト。
大洗GCでは余り無いOBラインすれすれなので、暫定球を打つ。
なんとか、ボールはあったが、出すだけ、しかも、3打でON出来ず (;д;) ヒック
4打目も寄せきれずに2パット。
本日3度目のダブルボギー o(;△;)o エーン
(Total +6)


e0256814_13213450.jpgHOLE No.14    Par3 192yds

この日のピン位置、少し奥で、距離約200ydsのショートホール。
9Wでのティーショット、中々のGoodショットでNice ON \(^▽^)/
2パットで何とかパー \(^▽^)/
(Total +6)





e0256814_13244859.jpgHOLE No.15    Par5 571yds

前方フェアウェイほぼセンターに1本の松が立っているロングホールで、フェアウェイ右サイドがベストポジションであるが、そんな芸当は出来るはずも無い。
しかし、1Wでのティーショットは、距離こそ出なかったが、フェアウェーのセンターへ (⌒-⌒)ニコニコ...
プロの試合を見ていると、その松をはるかに超え、2打でグリーンを狙っていく、しかも、アイアンでである。
プロと言うのは、どんな職業もそうだが、想像出来ない位凄い人達なのだ、と痛感。
その松まで、まだ数10ydsある私などは、その松を避けて打っていけるという、特典もあるが (;д;) ヒック
5Wでの2打目は完璧、8Ironでの3打目が少し大きくて、グリーン奥にON。
何とか2パットでここもパーを確保 ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!
(Total +6)

----
ここからが、大洗GCの超難所、大洗GCのアーメンコーナーだ w( ̄o ̄)w オオー!
----

e0256814_1340966.jpgHOLE No.16    Par3 245yds

バンカーは無いが、とてもとても長いショートホール。
いつもの様に、本日も向かい風ですから、 (/ヘ ̄、)グスン 当然、ティーショットは、1W。
しかも、アマチュアの場合、完璧に当たっても乗らない可能性は高い。
本日のティーショットは、少しプッシュ気味で、グリーン右横の松の少し手前のラフ。
左端のピンに寄せきれずボギー (;д;) ヒック
(Total +7)



e0256814_13464619.jpgHOLE No.17    Par4 456yds

後半最大の難関ホール、左の林すれすれに打てればフェアウェイのセンター付近へ止まりベストであるが、もし左へ曲がったら、さあ大変。
ある時、ジャンボ尾崎がその林に入れ、8か9を打った有名なミドルホール。
私も危うく入りそうになったが、何とか、セーフ。
といっても、残りが250yds以上あり、3オン必至。
2打目は松の枝の下なので真っ直ぐ打てない。
7Ironでフックを掛けてフェアウェイへ。
3打目でグリーンエッジ、そこから2パットのボギー ('-'*)エヘ
(Total +8)


e0256814_1355152.jpgHOLE No.18    Par4 437yds

さてさて、最終ホール。
なんとか、16,17とボギーで堪えたので、ここでは、頑張りたい。
しかし、ティーショットは、余り良くなく、残り200yds。
9Wでの2打目でグリーンを捉えられずにグリーンエッジ。
そこから52度のウェッジで寄せたのにも拘らず、2パットのボギー (/ヘ ̄、)グスン



大洗GCのアーメンコーナー(?)で3ボギー、しかし、それでも、後半4オーバーの40。
Total 9オーバー、81なんて、最近の私としては、最高の成績である。


さて、ここで昼食。
本日のメニューは、半煮の卵を乗せた、かけ蕎麦と、昆布のおにぎり (*´∇`*)
速攻で力になる炭水化物メインのランチです (^▽^)/

早々に食して午後のラウンドに出ようとしたら、凄い雷でプレー中断。
この日は、関東各地が大荒れの天気になり、つくばでは、竜巻で大きな被害が出た模様 (/ヘ ̄、)グスン

その後、雷は益々酷くなり、予選会は午前中の1ラウンドのみで終了。
午前のみの1ラウンドの成績で16名を決定することになった訳です。


そして、本日5/8、スクラッチ競技・第2日目[決勝]の組合せ表が届きました。
e0256814_1634642.jpg
なんと、81の私は、5位タイではありませんか (*^-^)ニコ
私以外のお三方は、ハンディキャップが0~2、しかも、3人とも大洗GCの歴代クラブチャンピョンですから、一緒にプレーするのは凄い楽しみです ヾ(=^▽^=)ノ

さて13日は早起きをし、入賞を目指して、頑張るぞ~~ o(^^o)(o^^)oワクワク


                        To be continued
[PR]
by yujigeorge | 2012-05-08 17:01 | SPORTS

ジョージ3のGOLF事情 (1) 大洗GCスクラッチ競技 1

熱病に取り憑かれた様に、ゴルフ浸けになってたのは、もう、何年、いや、何十年前の事だろうか?

ゴルフでのある出来事以降、昨年までは、仕事関連とかの付き合い程度にプレーしてたのに、何をどう思ったか、昨年暮れ、あの寒い冬真っ只中、クラブ競技に参加してみようと思い立ち、練習を再開。

だからといって、そんなに簡単に当たる様になる訳でもなく、それでも、何とか頑張って寒い中、練習場へ通い、月例競技に参加しては、自分のハンディって、マジかよって思う程、トホホの成績 (TmT)ウゥゥ・・・

しかし、少しずつ少しずつ努力の成果が実りつつあり、先週、初のスクラッチ競技に参加、その様子を我がコースの紹介を兼ねて記録に残そうと、思いたった訳である。
e0256814_9395137.jpg
コースは、巨匠・井上誠一の自信作、太平洋を一望するシーサイドコース、大洗ゴルフ倶楽部、7,190yds、Par72、Back Teeでのコースレートは、日本では最高ランクの74.4、超難コースである。
プロの競技でも4日間で優勝が-2か-3程度であるから推して知るべし。

大洗GCのスクラッチ競技というのは、その名の通り、ハンディ戦ではなく、36Holesのストロークプレーでの予選を行い、グロススコア上位16名を選出し、翌週の日曜日での36Holesのストロークをプラスして、順位を競うもの。

当日の参加者47名、若干少なめであるが、それでもトップは朝7:20のスタート、当然Back Teeからのショットになる。
1番から順を追って記録する。

e0256814_9502768.jpgHOLE No.1 Par4 442yds

スタートとしては、とても難しく辛く長いホール、しかも今日のピンの位置は一番奥で、15yds以上プラス。
ティーショットは、朝イチにしては中々のGOOD、残り200ydsより少しあったろうか、9Wでの2打目が、私としては、あり得ないスーパーショット (*´∇`*)
右の林スレスレを少しドローの掛かった球筋で、ピン横2mにパーフェクトオン。
あり得ないバーディースタート (* ̄∇ ̄*)エヘヘ
(Total -1)


e0256814_957477.jpgHOLE No.2 Par5 517yds

大洗GC唯一の右ドックレックホール。
ドッグレッグとは、ワンちゃんの後ろ足のように途中で曲がっている、と言うことで使われているGolf用語。
写真のように、ティーショットが落ちる200yds付近から右にドッグレッグ。
7WでのティーショットはGOOD
しかし5Wでの2打目がトップ気味のミス (ノ△・。)
残り150ydsの3打目乗らず、ボギー (´_`。)グスン
(Total Even)


e0256814_9583794.jpg
HOLE No.3 Par4 407yds

比較的短いミドルホール。
ティーショットGOOD
セカンドショットもGOODでパー 。o@(^-^)@o。♪
(Total Even)






e0256814_1024320.jpg
HOLE No.4 Par3 165yds

池越えのショートホール。
ティーショット、トップ気味のボールだったが、グリーン手前でワンクッションし、センターにラッキーオン。
そして、ラッキーなパー \(^▽^)/
(Total Even)




e0256814_1012040.jpg
HOLE No.5 Par4 450yds

アウトコース最大の難ホール。
250ヤード付近のセンター右寄りに「中之島」と呼ばれる大きな松林が難しくしている。
ティーショット、当たりが悪く、しかも、中之島の真後ろで、最悪。
3打目が打ち易い所へ、と打ったつもりが、又しても木の後ろ。
4オンで、本日初のダブルボギー (ノ_・、)シクシク
(Total +2)


e0256814_1015191.jpgHOLE No.6 Par4 348yds

大洗GCで1番短いミドルホール。
前回のダイヤモンドカップで、石川遼君が、4日間とも300yds以上のショットで意識的にグリーン手前のバンカーに入れ、すべてバーディーを取ったホール。
しかし、そんな事出来るほど広いホールではなく、そして、そんなに飛ぶはずも無い私は、7Wでのティーショット。
フェアウェーを捉えるも、2打目をミスし、痛いボギー ((o(;△;)o))
(Total +3)

e0256814_10182877.jpg
HOLE No.7 Par5 573yds

大洗GC最長のロングホール。
1Wでのティーショットは、超GOOD (*^-^)ニコ
2打目も完璧、フェアウェーセンターに横たわる松林を7Wで越え、残り120yds (*'-'*)エヘヘ
そこからPWでピッタリ寄り、本日、何と、二つ目のバーディー、調子が良過ぎ (=v=)ムフフ♪
(Total +2)




e0256814_10202529.jpgHOLE No.8 Par3 214yds

今日のピン位置は一番奥、230ydsより少し長い。
5Wでのティーショット、GOODだったが、少しグリーンオーバーし、カラー!
同じような位置から同伴者が先に入れてバーディー。
じゃあ、私もと、4m程度のバーディーを狙い、かなり力んでしまって大オーバー、ボギーに (T-T*)…
(Total +3)



e0256814_1026078.jpg
HOLE No.9 Par4 445yds

2打目が難しい前半最後の難ホール。
ティーショットは、まあまあ良かったのに、案の定、9Wでの2打目が若干短く、グリーン手前の深いバンカーに入って、大苦戦 (*ノ-;*)エーン
バンカーから1回で出ず、ダブルボギー (--,)ぐすん
(Total +5)



しかしながら、OUTコース5オーバーの41、私としては、かなり上出来である。
これも、寒い時期からの練習の成果が出てきたのかもしれない (・_・)......ン?

                        To be continued
[PR]
by yujigeorge | 2012-05-08 11:01 | SPORTS

ジョージ3の音楽事情 (3) ベンチャーズ

もう、何十年前になるのかな?

洋楽と言うものに始めて触れたのが、このロックバンド、ベンチャーズ。
ベンチャーズは、1959 年結成の言わずと知れたエレキの王者。
1965年日本に初来日、その後、日本中が「テケテケ」とエレキ・ブームの大旋風。
その3年前にあのビートルズが「LOVE ME DO」でデビューし、ロックミュージックが日本に広まりつつある時代だった。

私と言えば、クラシックギターを叔父さんに譲り受け、クラシックギターの教本や「禁じられた遊び」なんかを、見よう見まねで練習してたその頃、このアナログ版を買ってもらったんだっけ。
e0256814_794550.jpg
これはシングル版じゃなくって、4曲入ったお徳版だったんだよね。
毎日学校から帰ると、このレコードに針を落とし、終わっては、落とし、の連続。
今だったら再生連続なんて簡単だけど、アナログ時代は、大変だった (´_`。)グスン
でも、好きだったから、同じように演奏したいから、何度も何度もやってたっけ。

特に、この中の最後の曲「10番街の殺人」が大好きだった。
変調の嵐、そして、低音に移ったときのリードギターの音色がたまらなかった。

子供心に、エレキギターが欲しくって欲しくって、しかし、叶うはずも無く、手持ちのギターで戯れる日々。
遠い昔で消えかかっているけど、とても懐かしい思い出 (⌒-⌒)ニコニコ...

なんで、こんな思い出話を書いているか、というと、別々なバンドで演奏する機会がある二人のギタリスト、Yossy氏とケンちゃん、何かで一緒に飲んでいる時、偶然ベンチャーズの話になったんです。
その時、こんな会話が!

Y&K 「7,8年前まで、ベンチャーズのコピーバンドやってたんですよ」
私   「へ~~そうなんだ。で、どうして止めちゃったの?」
Y&K 「ベースマン、千葉から来てたんだけど、遠いし、仕事絡みで来れなくなって」
私   「じゃあ、俺やるから、再結成しない?」

と、これで、最近3度目の積極的バンド結成宣言 。o@(^-^)@o。ニコッ♪

しかも、なんでベンチャーズなのか、ってのは、彼等とだったら楽しくノンストレスに演奏出来るだろうと思った事が一つ、そして、あの子供心に憧れたバンドの演奏をこの歳になって出来るのかな、って思っただけで嬉しくなってしまったのが、もう一つですね ヾ(=^▽^=)ノ
今となっては、違う楽器になってるけど、気持ちは一緒。

そして、先日、初のリハーサルをやりました。
いや~~~~、楽しいの何の!!! o(*^▽^*)oエヘヘ!
だって、周りを気にしないで、4人とも全力疾走でOKなバンドなんて、なかなか無いっす ☆^∇゜) ニパッ!!
ただし、このバンドのベースは、ピック弾きなんです、ベースでは初挑戦(笑)
何とか頑張ってみます (*"ー"*)フフッ♪

こんなバンドも楽しい楽しい!!近いうち、お披露目したいです  (▼-▼*) エヘ♪
[PR]
by yujigeorge | 2012-05-03 08:18 | 音楽