Georgeさんのぐうたら日記


by yujigeorge

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体

音楽
ワンにゃん
美味い物
SPORTS
雑感
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

フォロー中のブログ

借金君の「くう・ねる・あそぶ」
回遊魚系ツーリストのハワ...

外部リンク

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:音楽( 15 )

御茶ノ水NARU 井上陽介リーダーバンド 鑑賞

今週、上京の折、とても魅力的なLIVEを見つけたので、御茶ノ水駅前のJAZZ LIVE HOUSE "NARU"へ行ってまいりました。
e0256814_16123333.jpg
この看板を見つけ、階段を下がって地下へ!
本日の出演リストが掲示されてます。
e0256814_16123795.jpg
もう私にとって最高なメンバー(^_^)ニコニコ
と言うより、日本を代表するJAZZ奏者達ですねぇ(^_^)ニコニコ
予約なしで行ったので、ピアノ周りのカウンター端の席に案内され、それも、またいいアングルでした。
e0256814_16125121.jpg
席から見たステージです!!演奏中のミュージシャンは撮影禁止ですから、休憩中に、パチリ!!
e0256814_16124089.jpg
そして当然の白ワイン!!<BR>

それに、後で気づいたんですが、すぐ後ろのボックス席が、ミュージシャン席になっている様子。
だって、譜面が重なってるようだし(^_^)休憩中に太田氏の楽器がピアノカウンターに置かれてて、何とも好い感じなのでパチリ
e0256814_16125749.jpg
休憩中の井上リーダーと水戸出身の若手ピアニスト熊谷氏もパチリ
e0256814_16130547.jpg
そしてイケメンSAXも(*^-^)ニコ
e0256814_16133303.jpg
MCでリーダーから”野獣”と紹介されていた江藤氏の写真が超ピンボケでUP出来ないのが残念(w_-; ウゥ・・

しかし、演奏の内容は、もう、凄いのなんのって(w_-; ウゥ・・私のベースって、あれで弾いてるんですか?って感じになる超絶テクの井上リーダー!!(^_^)
半端ではないのは以前から知っておりましたが、リーダーLIVEだと、更にパワーUP、ドウシヨウモナイ、とはこのことです(^_^)
もちろん、ほかのメンバーも素晴らしいパフォーマンスを披露し、もう最高にご機嫌な一夜を過ごせました、(^_^)

感謝、感謝。o@(^-^)@o。ニコッ♪




[PR]
by yujigeorge | 2014-03-20 16:36 | 音楽

大雪注意報の中LIVE(^_^)ニコニコ

昨夜は、2週続きの関東地方大雪!

まだまだ、雪が残っているのに、またまた、大雪だなんて(ノ△・。)
しかも、今日はチョイ悪(極悪?)オヤジトリオ!
水戸から素敵女子のゲストが加わるはずが、この悪天候で来れなくなって(ノ△・。)
まあ、致し方ないですね!!

さてさて、こんなお天気で来て頂ける方がいらっしゃるのかな??
e0256814_20245890.jpg
私は、先週、何年ぶりかの、というか、初のインフルエンザB型に襲われ、39.5度という高熱を発し、DOWN(w_-; ウゥ・・
が、やっと、ここまで復活し、久々の演奏でかなりの心配でしたが、なんとか乗り切れました(⌒-⌒)ニコニコ...
病気にかかってた方がSolo良いんじゃない、なんて言われて(⌒-⌒)ニコニコ...

しかし、2週間のブランクは結構きつくって、腕がパンパンに!!

でもこの天気の中、結構なお客さんに恵まれとても楽しい時間を過ごせたのは、幸せ以外のなにものでもないです(*^-^)ニコ
初のオヒネリまで頂いちゃって(o^∇^o)ノ

無理矢理お声かけして来てくれたお友達には、感謝感謝(*^-^)ニコ

最後に、お店用の写真撮影とかで、怪しい3人のショット(*^-^)ニコ


音楽と友は最高ですな(*^-^)ニコ
e0256814_20345813.jpg




[PR]
by yujigeorge | 2014-02-15 20:39 | 音楽

George House 10Anniversary Live 報告(1)

e0256814_1764290.jpg
1st Live 9/28 Tony Suggs Groove Pakage 、そして2nd Live 10/5 渡辺貞夫2013GROUPが終了。
どちらのステージも最高のパフォーマンスで、私は嬉しくって嬉しくって!

TonyのLIVEは、Tonyの他にJAY(Ds)そしてEzra(Sax)という3人の本場モンの超素晴らしい演奏、まるで、NYに居るようでした(*゚▽゚)ノ

2ndの渡辺貞夫2013GROUP、打ち上げでメンバーからお聞きしたところによると、渡辺貞夫電気バンド、という隠れ名称らしくって、なかなか聞けない組み合わせだとか!
「カリフォルニア・シャワー」「オレンジ・エキスプレス」などなど往年の大好きな曲ではノリノリに楽しみ、そして震災後の思いを書いた《ホワット・アイ・シュッド》では涙を誘うほどの感動、、まあ最高に素敵なLIVEとなり、満員のお客様も大満足でした=*^-^*=にこっ♪

そして3rd 10/6のGeorge House's Friends Live & Session、地元のミュージシャンの皆さんにお願いしての演奏、そしてその後のセッションと、これまた満員のお客様の前で、素晴らしいひと時でした!

さて、当日のLIVEは、4組のグループ!
1番目は、鈴木一宏 with Friends
e0256814_11581128.jpg
2番目は、金田龍一 with Friends
e0256814_1159614.jpg
3番手は、仲野亜紀子 with Friends
e0256814_11595584.jpg
3つバンドは、それぞれ持ち味か異なっていて、どのバンドも素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました。
お客様も大満足(⌒-⌒)ニコニコ...

そして大問題(o^∇^o)ノの最後のバンド George with Friends.
まあ、前のバンドの皆さんも緊張してのオンステージでしたが、私達のバンドの皆さんは、更に超緊張!!
スタートはピアノトリオ!
e0256814_12103087.jpg
結成間もなくってビビリまくっての登場(*゚▽゚)ノ
1.Facin' Up
2.On Green Dolphin Street

そして3曲目からカルテットに!!
e0256814_12152585.jpg
3.Estate
4.Tell me a Bedtime Story
5.I Mean You
と、5曲を演奏。
まあ、いろいろとありましたが、緊張感あふれる中、結構楽しく演奏できたのが、何よりでした!

この後、演奏を終えて、ほっとしたメンバーが、待ちに待った、大好き飲料を注入TIME!

楽しいセッションTIME前には、お楽しみ抽選会!
一番の当たり、4th Live の EQ PLUS ペアチケット、2組さまに大当たり。
しかし、その大当たりは、いつもLIVEの応援に来て頂いてる沼●ご夫婦と、一緒に演奏させていただいてる生●●ご夫婦(^_^)ニコニコ、おめでとうございました!!

スタッフの女の子が籤引きしましたので、決して八百長ではありません、と断言!
この後、金田龍一さんのリードによるセッション大会に移行、全くありえない組み合わせの指名が続き、とても楽しい時間を過ごせました。
e0256814_16575015.jpg

しかし、一番びっくりしたのが、4番目のバンド、つまり私達のバンドの1曲目に事件が(*⌒∇⌒*)テヘ♪

なんと、2日前に迎えた私のシニア入りをお祝いしてくださったのです、しかも、1曲目の直前です!
ドラマーさんのカウント「1,2、1,2・・・・」あれっ、なんだか感じが違うぞ?!間違ってねぇ~~、って私、なんだなんだ、と感じましたら、なんと、我がバンドのピアノさんの伴奏で、歌姫お二人が「Happy Birthday」を歌いながら、ステージ上へ!!!
e0256814_1751027.jpg
私、全く予想してなかったタイミングだったので、唖然(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
そして、超豪華なバースデイケーキと赤い半纏に帽子((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ
ケーキはバンド仲間からのもの!
マイクを渡されて一言、と指名されましたが、まあ、あまりに突然で、全くシドロモドロ。

でも、こんなに多くのお客様の前で、こんな素敵な設定をしていただいた皆様には、なんてお礼を言っていいかw(゚o゚)w オオー!

このGeorge Houseを通して、とても多くの皆さんと知り合い、仲間になり、演奏し、そして、こんな私のために、このような場を設けてくれた皆に、大感謝です。
10年前の無謀なLIVE HOUSE運営スタートから現在まで、こんなに素敵な仲間を得たことが、最高で最大の収穫であった、と断言できます。o@(^-^)@o。ニコッ♪


こんな幸せなジジイは居ないな、と実感した瞬間でした<(_ _*)> アリガトォ
[PR]
by yujigeorge | 2013-10-09 17:40 | 音楽

GMD3? GMDトリオ始動

NHKの連続朝ドラ「あまちゃん」、今週で終わっちゃうね(w_-; ウゥ・・
毎日楽しみに見ていたので、とても残念。
TBSの「半沢直樹」も日曜で終わっちゃったし、連続物で見ていた2つ、この2つだけしか観てなかったが、ぽっかり明いてしまった感が大です。

しかし、タイトルのGMD3とは、全く関係ないのですが、あまちゃんではGMT5なるお嬢様UNITが出ていたので、チョイと乗っかった感じで命名してみました。

それは何なのか(*^-^)ニコ

最近始まったピアノトリオの名称、まあジョークに近いのですが、George Maekawa Doratomoと三名の苗字や愛称の頭文字を取ったものです。
e0256814_15135511.jpg
結成後、初のLIVEを水戸 BLUE MOODS で演らせていただきました(⌒-⌒)ニコニコ...

ピアノの前川君は、私にとっては息子と言っても良い位の年齢。
しかし、とても繊細な音ながらも芯のしっかりしたタッチで、リリカルなソロを展開するピアニストです。
そして、選曲が又素晴らしくって、とても(≧∇≦)ъ ナイス!な曲ばかり!!
最高ですo(*^▽^*)o~♪

もう一人、ドラちゃん、彼のドラムも、まあ、素敵です、素敵なんてもんじゃない!
ウェックルが居るのか、と錯覚してしまうほどの強いアタックかと思えば、見事なブラシワークでのバラード!
コンボは、あまり経験が無いらしいが、どうしてどうして、素晴らしすぎますo(*^▽^*)o~♪

初回の、お披露目LIVEでしたが、なかなか良く出来たのでは、と 。o@(^-^)@o。ニコッ♪

まあ、録音を聞くと、いろいろと反省点は見つかるものの、まあそれは当然で、致し方ない事(ノ△・。)


出来る限り、続けて行きたいUNIT完成 GMD Trio \(^▽^)/

音楽が出来る幸せを感じた1日でした!!!
[PR]
by yujigeorge | 2013-09-25 15:36 | 音楽

音楽と花火・ツインリンクもてぎ夏の花火の祭典●~* チチチ

今年初めて、栃木県にあるHondaが経営?するツインリンクもてぎの夏花火に行ってきました。
e0256814_14132830.gif
開催していることは、知ってはいたのですが、初体験。
花火を有料で、というのも初めて、しかも、あのレース場で見るなんて(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

今回のチケットは、車1台5000円、どんな車でも、何人乗っていても同料金、ただし、席は自由席。
東ゲート入場チケット、ということで、一番奥の入り口から入場。
e0256814_14195627.gif
この図の右下に、東ゲートかというのが見えます。
この入ってすぐの駐車場に駐車し、そこから歩いて1Km程度のところが、メインスタジオ。
e0256814_14231497.gif
この中央エントランスの周りには、いろいろなお店が出展。
焼きそば、から揚げ、ラーメン、ステーキ、などなど、かなりの店舗。
そこで、腹ごしらえをして、自由席の席を確保です。

自由席は、今年かららしいですが、何と、席ではなくって、レース場の道路上(゚ー゚;Aアセアセ
少しバンクになっている道路に直接座るのです(-。-;)

まさか、予想できなかったので、何も敷かずにお座り、ですニャハハ(*^▽^*)
花火を打ち上げる場所は、上図の「第1パドック」と表記されている場所なので、なるべく中央寄りの地点を確保!
といっても既に遅しか?!
e0256814_14374021.jpg
そこから見ると、既にすごい観客の数です(ノ´▽`)ノオオオオッ

さてさて、7時30分、打ち上げ開始です。

おっと、詳しい配置図を発見(^_^)ニコニコ
e0256814_14445143.gif
これを見れば一目瞭然ですな!!

一応、この花火の謳い文句を紹介!
--------
2013年の花火の祭典“夏”は【真夏の夜の絢爛絵巻 元祖“菊屋”劇場】をテーマに、もてぎの夏をイメージしたストーリー仕立ての6部構成にてお贈りいたします!
これぞ、劇場型花火の真骨頂、ともいえる迫力満点の花火の数々。
真夏の夜空を彩る可憐な華にご注目ください。
--------
1)思わず息を飲む美しさ!もてぎの空を覆いつくす「超ワイド」な花火の数々
2)数々の尺玉の競演 / 迫力ある2尺玉の打ち上げ!
3)地割れスターマインや、大空に五重の輪が開く“四重芯変化菊”
4)光と音のエンタテインメント性を追求!劇場型花火の真骨頂 「音楽とのシンクロ花火」
5)様々な角度から楽しめる新観覧エリアや、バイク来場者に嬉しいチケットも新登場!
6)「早トク!」開催☆早めに来場された方限定!先着1,500名様に【C席】指定席券をプレゼント!
7)花火だけでなく、家族で楽しめる夏休みイベントも開催しており、1日中満喫できる!
--------
今知ったことが沢山、やはり、予習は大事ということを、痛感(w_-; ウゥ・・

では、写真と動画を!!
e0256814_1451883.jpg
e0256814_14505697.jpg
e0256814_14515033.jpg
e0256814_14531426.jpg


音楽との融合を。o@(^-^)@o。ニコッ♪
iPhone5での撮影でショボイケド、雰囲気だけでも(^_^)ニコニコ
粋なプログラムでした!!。o@(^-^)@o。ニコッ♪
[PR]
by yujigeorge | 2013-08-17 14:55 | 音楽

最近熟れて【こなれて】きました(@^▽^@)

昨年だったか、今年初めからだったか、つい最近のことなのに、歳のせいなのか(´Д`;)はっきりしないが、ギタリスト龍ちゃんから誘われて始まった、熟年ギタートリオ(^O^)

月のうち、多い時で2回、水戸のB2、そしてテラスザスクエア日立のクアトロ、いえいえ、老舗のクアトロさんからの指摘で改名し、ライブラリーカフェ、この2箇所で演らせていただいてるのです。

勇気をだして ヽ(*^^*)ノ この写真をご披露!
まあ、この姿からして寒い時ですね((((;゚Д゚))))
e0256814_1718511.jpg
B2のステージ上での撮影、ステージには、凄いというか、凄すぎるスピーカーが鎮座しております。
このスピーカー、高級車が買えるほどのお値段らしいですよw(゚o゚)w オオー!
内緒ですが (^0^))

一番後ろに写っているオーナーでありドラマーである岸本氏の経営する、こだわりのLIVEレストラン、B2
日本のジャズメンばかりでなく、海外からのアーティストも結構な頻度で出演している素敵なお店!

このトリオ、回を重ねるごとに、少しづつ、解り合え、形をなしてきているような気がするが、まあ、相変わらず足を引っ張ってるのは、この私ヽ(;▽;)ノ
でも、出来るだけ頑張ろうと、ムチを打っております(。-∀-)

龍ちゃんから出される楽譜の数も結構な枚数になってきたところ。
リハーサルも中々できる環境ではないのだが、それでも、一歩一歩進んでいる感じではある(@^▽^@)

さて、昨日は、テラスザスクエア日立でのLIVE!
「トリオもいいけど、ピアノがあったら、更に楽しいんだけど、誰か居ない?」と龍ちゃん!
そして、最近少しずつ絡ませてもらっている彼に声をかけていたのだが、昨夜、初めて来てくれ、そして強要し、入ってもらいました(*´∀`*)
e0256814_17361432.jpg
前川くん、熟年トリオの平均年齢をグッと下げてくれたのだけれど(0^0^0)しかし、演奏は、かなりな大人。
いきなりの今まで体験したこともないであろうリズムのCARAVANなどでも、超モダンなソロを披露してくれ、まあ、素晴しいこと、楽しいこと。
熟年トリオ、とても刺激的で、喜んでおりました(@^▽^@)

しかし、どちらのお店も素敵な環境でして、そこで演らせてもらえるなんて、本当に幸せでございます。

そして、このテラスザスクエア日立でのLIVEには、毎回お出でいただき、そして応援してくださるN様の皆さんには、とても感謝m(__)m

そして店長さんの過分過ぎるお気遣いに触れ、昨夜も、とても、良い時間を過ごさせて頂きました =*^-^*=にこっ♪

本当に幸せな、今日この頃でございます (TдT) アリガトウ
[PR]
by yujigeorge | 2013-07-19 18:10 | 音楽

結成30周年 キースジャレットTRIO (2)

しばらく空いてしまいましたm(_ _"m)ペコリ

さて、いよいよ、Bunkamura オーチャードホールに入りします。
席数は、2,150 席とのこと、満席だそうです、さすがです(^_^)ニコニコ

入場口からチョイと上を眺めると、ガラス張りのところで、片手にワイングラスの方がいるので、なんやろ、と思ったら、ビュッフェがあるんですね(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
e0256814_941311.jpg
早速2階にあるビュッフェに行ってみました。
かなりのスペースで、軽食も販売、ワイン、シャンパン、ビール、ソフトドリンクと結構本格的!
私は、レストラン続きで、白ワインを頂戴しました(⌒-⌒)ニコニコ...
e0256814_1033282.jpg
今回のチケット、SS席、S席、A席を平均すると、1万円、となると、まあ、1回公演の売上が・・・・下世話な事を考えてしまいました((^┰^))ゞ テヘヘ

入り口付近でCDなどを販売してましたので、最新のアルバム Somewhere をゲット!
e0256814_10114366.jpg
これは2009年のLIVE版!
ライナーノーツによると、キースは、LIVEをすると、すべての音源を録音し、その音を確認するらしいのです。
完璧主義者のキースが、LIVE版を発売した、という事は、その中で、CD化しても良い、と思われた最高の演奏だった、ということではないか?と書かれています!

会場に入って写真を、と思ったら、開演前でもダメだ、と言われて、がっかり( ̄▽ ̄;)!!ガーン

さて、開演ブザーがなり、会場内が暗転し、ステージにスポットが、入りました。
で、通常なら、この時点で、掛け声、拍手などなるだろうと、私、手拍子叩いたら、他の誰ひとり、無音!
なんだ~~~; ̄ロ ̄)!!

通常のJAZZ LIVEでは、ない感じ!
3人が登場すると、お行儀の良し拍手!
クラッシクコンサート状態です。

キース、一言も発せずに、椅子に座るなり、いきなり弾き始めた。
e0256814_11284733.jpg
キースの例の奇声(・∀・)は相変わらずでしたが、しかし、病み上がり後のキース、落ち着いたというか、声もピアノのタッチも優しく感じたのは私だけでも、無い気がする。
1997年、キースは、慢性疲労性症候群という病に突如襲われ、極度の疲労と倦怠感に襲われ、ピアノを弾くこと、というより、見るのことさえできなくなったと。
しかし、そんな中、妻に捧げるクリスマスプレゼントとして、自宅スタジオで録音し発表したソロアルバム「メロディー・アット・ナイト・ウィズ・ユー」静かな夜にひとり聞くと涙が出てしまうほど素晴らしくて、私の大好きなアルバムを発表したのです。
このアルバム、様々な評価はありますが、私にとっては、キースジャレットの、と言うかJazzの、音楽の最高傑作だと思ってますし、大切な精神安定剤だとも( ̄▽ ̄)
e0256814_11505318.jpg
そんな病が、以前のような厳しさと言うか鋭さというか、それが緩やかになり、優しいソフトな演奏になったのではないのでしょうか?
そのキースも、5月8日で68歳!
e0256814_11292590.jpg
ベーシスト・ゲイリーピーコックは、75歳!
年齢を感じさせない!
e0256814_11293838.jpg
そして、ドラムのジャックは、キースと同い年68歳。
しかし、生音状態ですから、ジャックはもちろん大きな音では叩かない、しかし、完璧にグルーブしている((^┰^))ゞ
さすが、です!

まさに、30年も一緒に演奏してきた、円熟のトリオ(⌒-⌒)

さて、本日のセットリストです。
1st
1. All Of You
2. I've Got A Crush On You
3. Golden Earrings
4. Come Rain Or Come Shine
5. Joy Spring
6. I'm Gonna Laugh You Right Out Of My Life

しかし、このライブ、大ホールの演奏会ですが、PAセッティングはしてありますが、ほとんど生音。
しかし、会場の皆さん、息をしてないんでは、というほど静かで、キースが弾く、曲の終わりの1音、その余韻が消えるまで、完全に無くなるまで、耳を澄ませ、全く音がなくなって初めて、拍手、というLIVE!
私には初の体験でしたヘ(ё_ё)ノ ワーイ

1部の後、少々休憩があるので、私は、性懲りもなく、再度ビュッフェへ足を運び、ワイン。o@(^-^)@o。ニコッ♪
と、びっくり、超満員、飲んでる方、食べている方、大勢=*^-^*=にこっ♪
そして、間もなく、2部!

2nd
1. Butch And Butch
2. In Your Own Sweet Way
3. The Bitter End
Encore
1. Straight No Chaser
2. When I Fall In Love
3. God Bless The Child

アンコール、3曲もやると思ってなかったので、皆、一生懸命拍手!
初めに、ストレートノーチェイサー、びっくりし、2曲目、3曲目と、短めではあったが、私にとっては、本当の最後のトリオ演奏、素敵だった!


このLIVEの後、今は横浜に居る長女夫婦、そして麻布ワンルームの次女と居酒屋さんで合流、久々の家族会議!
e0256814_1210268.jpg
こんなお店に行ってきました。
うおしん、という都内に9店展開する魚居酒屋!
e0256814_12103165.jpg
平日でも予約しないと入れない店だとかで、長女が予約。
e0256814_12125656.jpg
e0256814_12131255.jpg
リーズナブルで新鮮魚があって、楽しい会話が弾みました!

とても色々と充実した、有意義な一日だった!!(⌒-⌒)ニコニコ...
[PR]
by yujigeorge | 2013-05-16 16:57 | 音楽

結成30周年 キースジャレットTRIO (1)

JAZZ好き、特に、PIANOが好き、そして、PIANO TRIOが大好きな私。
数か月前に偶然見つけたLIVE情報、キースジャレットトリオ、今回が最後の日本公演だ、と!
e0256814_9174684.jpg
早速、ネット検索、何とか、チケットをGET出来、今日を待ち望んでいました!
e0256814_91019100.jpg
と言う訳で、常磐道から首都高速を走っていきます。
今日は、快晴、首都高に入ったら、車載温度計が26℃を示すほどの最高のお天気。
しかも、今日は、どういった訳か、全く渋滞なし、首都高速も、どのジャンクションでも、全くスムーズ!
日立中央ICから渋谷アローパーキング宇田川町まで、なんと、1時間20分、という最速時間。
常磐道、少し、飛ばしすぎかな(・・。)ゞ テヘ
で、このパーキングが、また凄くって、ど真ん中なのに、1日24時間停めて、¥1,500という破格です!

本日の宿は、前回も紹介した、このパーキングから歩いて1,2分のハンズ前のホテルユニゾシブヤ。
e0256814_9313557.jpg
e0256814_9321219.jpg
今回は、キース好きの奥さん同伴ですので、ツインルーム。
中々、綺麗でしたのでお部屋の紹介!
e0256814_9344457.jpg
e0256814_9351159.jpg
シモンズ社製ピロートップ付ベッドで、快適にお休み出来ますね(^_^)ニコニコ
e0256814_9381241.jpg
大きなTVが壁付け。
e0256814_9411117.jpg
小さいながらもテーブルがあってLANケーブルが完備されてました。
e0256814_9425383.jpg
電気ポットやグラス類、この下部は冷蔵庫。
e0256814_940297.jpg
e0256814_9434893.jpg
バストイレも必要十分な感じで、シャワートイレも完備(⌒-⌒)ニコニコ...
ここにしたのは、講演会場のオーチャードにかなり近い、というのが大きな理由の一つです(⌒-⌒)ニコニコ...

さて、開演まで少々時間があったので、渋谷駅から新大久保駅まで山手線に乗ります。
e0256814_9461595.jpg
で、どこへ行くのか、ですが、目的は??
e0256814_1032562.jpg
駅すぐ脇のこの路地を入っていきます。
e0256814_9491766.jpg
いやいや、ここではありません(*^-^)ニコ
通りすがりに見かけた店名、受けますよね(o^∇^o)ノ
目的は、もう少し先のここです!

そうです、お目当てはこのお店!
e0256814_9502944.jpg
しかも、この店のエレベータに乗って3Fです。
e0256814_951337.jpg
そうです、コントラバス専門階。
物凄い数の楽器が並んでます!
e0256814_953674.jpg
10万円そこそこのベースから、うん百万円まで、ずら~~りと =*^-^*=にこっ♪

キャサリンと名付けてる(・・。)ゞ テヘ・・Rubner製のMY Contrabassも既に購入して15,6年になるでしょうか?
冷やかしでの来店でした。
が、見ると、ソワソワするのは、致し方ないですよね(w_-; ウゥ・・
e0256814_957556.jpg
これ1800年代のベルギー製、よかったなぁ~~~(w_-; ウゥ・・
いろいろと触らしてもらって、弾かせてもらってたら、「そろそろ時間だよ」とお声がかかり、止む無く退散(ノ△・。)

さて、渋谷に戻って、会場のオーチャードまでテクテクと!
e0256814_101679.jpg
まだ、少し時間があり、終演後の在京の長女夫婦と次女との会食まで、何も食べないというのも、辛いので、何かを食べよう、と!
じゃ、何処にするかな??

そうそう10年以上前に同じ会場での鑑賞時、何を見たか二人とも思い出せなかったが(ノ_-。)、レストランは覚えていたんですね!
で、まだあるかな、ってことで行ってみたら、ありました、ありました。
e0256814_10141192.jpg
すぐ前にあるイタリアン、ポコアポコ!
e0256814_10155122.jpg
17年近く営業している、というお店で、ピザは専用窯で焼いてます、とのことで、4種チーズのピザ・クアトロフォルマッジョと、イカとブロッコリーのアンチョビ炒めを!
e0256814_10191487.jpg
e0256814_10192641.jpg
飛び切り、と言う訳ではないですが、それなりに楽しめました。
当然、生ビールと白ワインを1杯づつ、いただきました(^_^)ニコニコ
このお店、今時珍しく、全館喫煙可能!
愛煙家には宜しいでしょうが、そうでない方には、チョイと、でしょうね!

さてさて、時間も迫ってきたので、すぐ前の会場、オーチャドホールへ向かいます!!
[PR]
by yujigeorge | 2013-05-12 10:42 | 音楽

2013年 日立さくら祭り GHBB

今年は、例年になく早い桜の開花でしたね(^_^)ニコニコ
e0256814_1104666.jpg
この日は4月6日、曇り空でしたのであまり綺麗に撮れませんでしたが、桜は満開です。
e0256814_1114474.jpg
我が家の「力蔵」君、「大助」君も歩道橋の上で、記念写真(⌒-⌒)ニコニコ..
e0256814_1155534.jpg
今年の日立桜まつりは、例年だと開花前の葉桜時期での開催が続いたためか、主催者の日立市は、1週間遅らせての実施。
しかし、裏目に出て、今年は、逆一分咲、というか、ほとんど花びらはなくって、やっぱり葉桜開催(^∇^)アハハハハ!

しかし、天候がバッチリ当たって、先週の雨模様から一転、とても暖かい日になって、主催者もホッとしてたことでしょう。

4月14日の日曜日、我がGEORGE HOUSE BIG BANDの路上ライブは、毎年同じ場所での開催でして、今年は、開始時間が、13:30と決められてますので、尚の事、暖かい時間でウキウキ(●⌒∇⌒●) わーい
しかし、当日、桜ロードレースが開催のために道路が8:30で通行止めになります。
そのため、その前に、音響関連とリズム隊の機材を搬入し、かなりの朝早くからセッティング!
e0256814_11155766.jpg
9:30頃には、このようにドラムのマイクセッティングが完璧に完了。
路上ライブ、しかも、30分の演奏なのに、このマイクの数、やる気十分です\(^▽^)/

10:00頃には、PAシステムのセッティングは完了。
で、この暖かさ、しかも、演奏までに時間がかなりある、となると、始まるのは、朝からのお花見\(^▽^)/
e0256814_11201388.jpg
午前中とは思えない、ハイテンション!
近くのステーキ専門店の出店が既に販売してましたので、ステーキ各種をGET!
e0256814_1121513.jpg
このあと、ビールでは飽き足らず、日本酒、ワインと進んじゃいまして、時間がありましたから、結構、いい感じに出来上がって行きましたヾ(@~▽~@)ノ

12:30頃には、メンバーも勢ぞろいし、リハーサルが始まります。
e0256814_11245856.jpg
e0256814_11294486.jpg
場所は、ご覧のように、大東建託 日立店さん前の駐車場、赤津工業所さんからお借りしてます。

さてさて、今回の出し物は、これ!

1) Dinner with Friends
2) A Song for You
3) Blues in the Night
4) Through the Fire
5) Alone Again
6) Coconut Changpagne

Enc) Every Day

2、5、6は、今回、初演奏でして、難曲揃い。
e0256814_1138346.jpg
e0256814_11384079.jpg
なんだか、全員ニコニコ顔ですねぇ!
ステージ衣装に着替えて、はじまり、はじまり!
e0256814_11412321.jpg
真っ赤なドレスのボーカリストも登場し、盛り上がっていきます。
そして、ソリストがバシバシ登場!
e0256814_11434845.jpg
e0256814_11442893.jpg
e0256814_1144762.jpg
e0256814_1144543.jpg
e0256814_11465712.jpg
e0256814_11512120.jpg
そして、メーナードファーガソンバンドの曲(6)でのバンマスのハイノート、顔が真っ赤になっているのは、アルコールのせい、だけでは無いと思われます(*^-^)ニコ
e0256814_11471861.jpg
この頃には、結構な数の観衆が集まりまして、皆さんにも喜んでいただけた様子、とても楽しいLIVEでした。
e0256814_12105298.jpg


この後、機材を撤収し、それから、本格的な(・∀・)お花見会へと続くのであった。。。。。。。。。。
[PR]
by yujigeorge | 2013-04-18 12:04 | 音楽

音創りで遊ぼう(^_^)ニコニコ (3・完)

さてさて、3パターンでのセッティング、完成です(⌒-⌒)ニコニコ...

1)アコースティック・ベース用
左から
BOSS TU-3 (Tuner) 
 & FISHMAN PRO EQ PLATINUM BASS
e0256814_13511724.jpg
エフェクター同士をつなぐバッチケーブルですが、楽器用シールドでも使用している MONSTERM BASS-.75DA 23cm を採用!
ノイズとか、音の減衰と、たぶん、このシールドなら安心だろうとヽ(*^^*)ノ

電源もTU-3からPCS20Aを使って流してみたら、FISHMAN にも有効でしたので、電池切れの心配もなくって、最高(o^∇^o)ノ

2)エレクトリック・ベース用
BOSS TU-3
 & BEHRINGER BOD400 Bass Overdrive
  & BOSS GEB-7
e0256814_13581481.jpg
以前に購入していた安物のオーバードライブをセンターに配置。
何かの時仕掛けてみるかな?と!(^○^)
BOSS GEB-7ですが、なかなか、優れもの、かなりいろいろと補正できそうです!

3)アコースティック・エレクトリック・持ち替えバージョン
BOSS TU-3
 & BOSS AB-2
  & FISHMAN PRO EQ PLATINUM BASS
   & BOSS GEB-7
e0256814_14163267.jpg
これで、LIVE中の楽器持ち替えが、とても簡単に出来るようになりました(⌒-⌒)ニコニコ...
しかも、それぞれEQでの補正も出来てるし、チューニングも簡単だし、中々、というか、かなりイイ感じです(・∀・)

ACアダプターの余ってるケーブルや、PCS20Aの使わないコネクター、バッチケーブルより少し長いシールド、等などは、結束ケーブルを使って、エフェクタボードに縛り付けてありますので、結構スッキリしてます(*'-'*)エヘヘ

このエフェクターボードには、運搬用のソフトケースが付属してます。
e0256814_15294569.jpg
これは、機材ををセットしたまま持ち運びできる、との事なので、機材をマウントした状態でソフトケースに入れてみました。
このケース、内側の上部に余裕があるので、スッポリ収まります。
e0256814_1530455.jpg
しかも、上部の蓋の部分についているポケット、これに、使わないエフェクターや電源コードなどを収納出来て至極便利!
PedalTrain というロゴマークも綺麗ですね(*´∇`*)
うっ、PedalTrain なるほど、面白い、というか、絵を見てると、納得の名称ですね!

さあ、これで、何時でも出発OKです。o@(^-^)@o。ニコッ♪
これから、いろいろと予定されてるLIVEで使ってみることにします!

楽しみ、楽しみ ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


----- 完 ------

となると、MY楽器も紹介かな ヘ(ё_ё)ノ ワーイ
[PR]
by yujigeorge | 2013-03-27 14:19 | 音楽